<   2006年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 

ネット復旧。

ホテルのネットがいきなり使えなくなった。
元々接続が悪く恐ろしく遅いけれど、使えなくなったのは初めてだったのでかなり凹んだ。
ネットがないと何も仕事ができない。
念のためと思って日本の本部に電話を入れたら、急ぎの仕事を言われた。やぶへびだった。
絶対本部の人たちは今週はこのオフィスは閉まっているということを忘れているに違いない。
じゃないと普通に仕事をざくざく頼むはずはない・・・。鬼っ。
こういう時にはもうこの場から去って休暇を取るに限るね。次回はそうしよう。

それでも少しずつ仕事が見えてきて、なんだか自信が出てきた。
ここは頑張るしかない。
会社を辞めて相当時間が経っているので社会人としての勘が鈍ってる気がするが、少しずつ働いていた頃を思い出してきた気もする。業界は全然違うけれど・・・。

とりあえず明日も普通に仕事をするだろう。
来週から本格的に忙しくなるので、その下準備。
人を動かすということはこの下準備が何より大切&大変だと気づいた。
これまで自分は指示を受け動いている側だったのでこのことはあまり実感として感じなかったけれど。
あと、”怒られるのは本当にその人の事を考えてくれているから”ということを言うけれど、これもまったくもって本当だと思った。もうダメだこの人、って思ったら怒ることに使う労力&時間ももったいないと思うしね。怒られるうちが幸せなのだ。

とにかく明日の朝は早くないので嬉しいっ!
思わず夜更かしをしてしまいそう。


さすがトロピカル南国。至るところにココナッツの木。食べ物困らないなぁ~。
b0061488_23264.jpg

[PR]

by smilingmoon | 2006-10-28 02:15  

ラマダン休暇中。

今週はラマダン明けの休暇で事務所もお休み。
というか、銀行、郵便局、お店など全て閉まってしまうので仕事にならないので・・・。
でも構わず日本からはメールや仕事も来るし、期限が迫ってるものもあるので、全くのオフにはなりえないけれど。
それでもやっぱりすごくリラックスできる。今日は車で2時間のところにあるビーチに行ってのんびりしてみたり。

仕事の引継ぎをしてくれていた人が昨日日本に帰国した。
これから彼に相談もできず、一人かぁーと思うと妙に不安になったりもするが、同時に、一人で頑張らざるを得ないので
覚悟も決まってくるような気にもなる。もう甘えるところもないから。
今週は今後の仕事の計画を立て、そして事務系もしっかり整備したいと思う。結構ファイルとかごちゃごちゃになってたりするのでね。

ラマダンが終わってムスリムのスタッフも一緒にランチを食べられるから嬉しい。
私は毎食外食なので、なんだか顔にブツブツできたり、油っぽい食事が多くてちょっとゲッソリ。ミニキッチンでも付いてるホテルならいいのにな。
ナイフやお皿を自分用に買ったので、毎晩マンゴーだけは食べてます。いまシーズンだから美味しいし、1つ30円くらいだし。南国万歳だな☆
[PR]

by smilingmoon | 2006-10-26 00:57  

生活の立て直し。

b0061488_282237.jpg
1週間の出張から戻ってきた。
その場所はここジョグジャから車で揺られること7時間。綺麗なシーサイドの町だった。
でも7月に津波によって大きなダメージを受けた場所で、海岸近くの家は破壊されてしまっていた。
大きなコンクリの建物もあんなにめちゃくちゃにしちゃうなんて、水の力って恐ろしいんだなぁとあらためて思った。

今回この港町で被害にあった住人の人たちに聞き取り調査をし、今後彼らのニーズに合う活動をすることになる。
でも7月から随分時間が経っているので、これからニーズを探るのってかなり難しい。
そのプロポーザルを私が書かないといけない。ふぅ。
聞き取り調査をしていて思ったけれど、この仕事、慣れもあるだろうけれど、頭の切れが良くないと難しいなと思った。
私以外に二人ほど日本人スタッフも一緒だったのだけれど、彼らの頭の回転の良さを傍でまざまざと見た私はすっかり自信をなくしてしまった。
あぁ、なんだかまだまだ慣れないことばかりで、毎晩夢は必ず仕事の夢です・・・。悲しい!

というわけで、今日も午前中は仕事だったのだけれど、午後は仕事のことは忘れ、またカルフールでストレス発散。
買い物しました。
思ったけれど、インドネシアに来てから早3週間近く。まだスーツケースから荷物の出し入れをしていたのでした。
なので、今日はスーツケースから荷物を取り出し、自分の居場所っぽくホテルの部屋を整えてみました。
ハンガー買ったり、マグカップ買ったり。今度すぐ沸くポットを買おうかな。お茶したいし。観葉植物も買おう。

少しずつ仕事と私生活を引き離そうと試みているのです。
[PR]

by smilingmoon | 2006-10-23 02:08  

出張。

また1週間が始まった。
全然休んだ気がしないけれど、今はまだこっちに友達がいるわけでもないし、まだ”旅行”って気分でもないので、せいぜい近くのカルフールでショッピングでもしたらそれで満足。
こんな感じできっと2,3ヶ月がすぐ過ぎていくんだろうなぁ。そして今年も・・・終わり。

日本は秋真っ只中なんだろうけれど、こちらは日々30度近いので、全然”秋”という言葉なんて忘れてしまいそう。まさにトロピカルな国だ。
旅行している時は、トロピカルな国に長期で住みたいって思ってたけれど、仕事で来ると全然やっぱり違う。やっぱり仕事は仕事。日本と同じ。
でもふとした時に幸せを感じることがある。例えば、山の上から眼下に広がる素敵な景色に夕日が沈んでいく景色を見た時とか、ホテルのレストランでランチを食べながら青く高い空に椰子の木が揺れてるのを見た時とか。

明日の朝から土曜の深夜まで同じジャワ島にある、ある港町に出張に行ってきます。実は地球の歩き方にも載っているような観光地。
今後そこで仕事をするかもしれないので、その調査へ。
どんな場所なのでしょう。楽しみ半分、不安半分。
[PR]

by smilingmoon | 2006-10-17 03:48  

実は勤勉なの?

やっと!遂に!待ちに待った土曜の夜。
明日は目覚ましナシで起きられるぅ~。
今週はもう本当にヘトヘトで、携帯でメッセージを打っていても何度も同じ文字を打ってしまうくらい眠い感じだったので、本当に休みが嬉しい!
(こっちでも携帯のメール、仕事ですごく使います。)
そんなわけで、今夜はテレビを見ながら夜更かしモード。
来週はここジョグジャから車で7時間くらい行った港町に調査で1週間近く出掛けることになっているので、また忙しくなると思うから、明日くらいはのんびりしたいと思っているところ。
とは言え、仕事を引き継いでもらっている人がもうあと1週間しか一緒にいないから、今のうちに聞けることをたくさん聞いておこうと思うと休んでいる気にもならないのが現実だけど。

NGOには長らく関わっていたけれど、実際に開発系のNGOで働いたことはなかったので、本当に毎日色々考えさせられることがある。加えてマネージャー職などしたことがないので、どこまで自分でやるか、担当者に任せるか、など慣れないことも多いしね。
1つ1つ真剣に考えていくとキーっとなりそうになるので、今は努めて”リラックス、リラックス”と自分に言い聞かせている。キーっとなるのってなんだか自分でみっともない気がするから。焦ってもろくなことはないからね。冷静に冷静に・・・。
とはいえ、確実にストレスは溜まると思う。
今は現地スタッフの出来が悪いので、それにイライラしてる。もう他の人を採用しようかなぁ~と思ったりしてる。大量にやる仕事があるので、ちゃんとそれらをさばくためにアシストしてくれるような人じゃないと、アシスタントじゃないし・・・。
あー、面倒くさ。

こういう時にはビールを飲みたくなるけれど、ここインドネシアはイスラム教徒が9割近くいる割には”キラキラ”のイスラム教徒が多くて、ラマダンなのにお昼ご飯食べてたり、お酒も全然普通に飲めるし。。。
というわけで、私たちの部屋の冷蔵庫にはちゃんとビールが冷やしてあるのでした。
お酒でも飲まないとやってらんないわ!ってことになったら困るけれど、やっぱり仕事で疲れた時にはビールなのでした。

もう土曜日、フルで働くのはやめて欲しい・・・。
夜も夜遅くまで現地スタッフは働いてくれるし、実は勤勉なのか、インドネシア人?!
日本の完全週休2日制って有難いことだったんだなぁ~、と今更ながら思うのでした。
b0061488_214069.jpg

[PR]

by smilingmoon | 2006-10-15 02:14  

キラキラ。

いやぁ、ホント勤務時間が長い長い。今日も朝8時から始まり、最後のミーティングが終わったのが9時。それからご飯を食べに行き、戻ってきたら11時前。
インドネシアに到着して1週間が過ぎた。もっと長い時間が経ったような気がする。(と言うと、他の二人の日本人の人たちは時間が過ぎるのが早いと言う。)

仕事以外はほとんどインドネシアに居ても他の国に居てもあまり変わらないような生活をしているが、すこーしずつインドネシアの姿も垣間見ることができるようになってきた。
でも本当にすこーしだけだけどね。
噂通り、ここジョグジャは人がとても良いし、治安も良い。町を歩いていても、あまりギラギラしたものを感じず、安心できる。結構大きな町の割りには人ものんびりしているし、
"騙してやろう!”的なものを感じることがない。いや、その逆で、私が微笑むと、みんな恐ろしいくらいの笑顔を返してくれる。例えばこれがアメリカやイギリスだったら、お店の人や
ちょっとした人に微笑んでも微笑み返されることなんてあまりないけど、こちらはほとんどの人がニコーって笑って挨拶してくれる。(挨拶も現地語でできないのが悲しいところ。)
このマイペースな感じのところが仕事をしていると、”おいっ!”と突っ込みたくなることも多々あるけれど、今はまだ余裕があるのか、それもいいなと思える。だってみんなが
先進国の人たちのように忙しく仕事をして、いつもしかめっ面でいるようになったら嫌じゃない?
こちらの人がよく使うのが、”キラキラ”って単語。”だいたい、およそ”って意味らしい。かわいいでしょ?でもキラキラを連発されたら仕事にならんよ・・・。
体はきつくなってきたけれど、気持ち的には楽になってきた。
もっと日々のこと、いろいろ書きたいのだけど、仕事先に出す日報だけで寝る前は精一杯なのでなかなかブログを書けないのが辛いところよ。
こうやって私的な日記を書くことがストレス発散の1つにもなるような気がするから。
時間あったら是非ジョグジャに遊びに来てください。私は日曜しか休みがないけど、(しかも多分休みは取れないけれど)、なかなか良いところです。


ここに住んでいます。↓
b0061488_1332619.jpg

[PR]

by smilingmoon | 2006-10-12 01:23  

コメントありがとう。

皆さん、コメント残してくれてありがとう。
なかなかコメントにお返事できずごめんなさい。でもそのコメントを読むだけでとても励まされます。(ここ、ネットの環境もとても悪い!)
今はすべて(環境も一緒に働く人もみんな)が新しいものばかりなので、旅行の時はそれも新鮮でいいけど、仕事の時は何かしらなじみ深いものがあると落ち着きます。

今朝もKyoさんとちょっぴりチャットしたけど、それだけでなんだかすごくジーンときたりしました。知っているモノ・人っていいなぁって。
ん、それってホームシック?!
まぁそういうわけでもないけれど、ここは外国人観光客もそんなに見ないのでねぇ(大きな町なのに)。

でも日に日に仕事にも慣れてきたし(当たり前か)、まだ気が張っているので疲れもそこまで感じない。氷入りのジュースや屋台の食事もバンバン食べてるし。でもきっと疲れが溜まった時に一気にきそうなので、体調だけは絶対気をつけたいと思ってます。

今日思ったけど、勤務時間は長いけれど、通勤もないし、食事も全部外食なので準備する時間もいらないので、基本的に働いてるか寝てるかって感じ。ほかの事に時間を取られることがないからねぇ。それはいいかも。

今11時ですが、今頃になってホテルのレストランで夕食を食べてます。
SOTO AYAMという、スープとご飯の典型的な食事です。
オープンカフェで誰も居ないのでのーんびりとしてます。これで目の前に海なんて見えたら最高に素敵だけど、そんなワガママは言いません。
外はコーランっぽいようなのが聞こえます。
今はラマダン中なので、みんな昼間は水も口にせず断食。そして夜は美味しいもの食べてるんだって。

仕事以外のことにも早く目を向けられるような余裕が欲しい。
[PR]

by smilingmoon | 2006-10-10 00:49  

day by day

日々”必死”で業務に慣れようと生活しているので、仕事以外のことをする精神的余裕がまったくない。
今日も日曜だけど、午後からずっと仕事をしてます。1週間が本当に長い!(何しろ土曜もフルで勤務なのです。泣。)
でもまぁよく考えたらジョグジャに来てまだ今日で4日目。慣れろという方が無理でしょう。
自分で言うのも何だけど、なかなかよく頑張ってると思うわ。(と自分を自分で褒めてあげないと辛いので・・・。)
明日からの1週間は初めてのフルでの1週間。来週の今頃は随分心に余裕ができているようだったらいいけどね~。

今はホテルに泊まっています。というか、これからきっと何ヶ月もそう。
事務所兼滞在先なので、これがかなりよろしくない。というのも、分かってはいたけれど、仕事とプライベートが別れてないので
ずるずるとずーっと仕事をしてしまう。もう少し慣れたら”日曜は働かない”とか”夜は8時以降は自分のことをする”とか割り切れると思うけど、
今は仕事を覚えることに集中しているので、ずっと働いてる。
このジャワ島には、私と日本人スタッフが二人、そして現地スタッフが3人に、その他建築やワークショップに関わっている人を含めると
50人くらいのワーカーがいる。私が現地統括なので、ある意味私が怠けたりいい加減なことをしたら、それら全部の人に迷惑がかかり影響が及んでしまう。
そう思ったら、本当に気持ちが引き締まると同時に大きなプレッシャーも感じる。普段はプレッシャーをあまり感じない人間だと思っていたけれど
さすがに久々の社会復帰だと思ったらいきなりこんな大役を仰せつかったので、責任をひしひしと感じる。
しかもまだ来たばかりだから当たり前だけど、友達もいないので、孤独とも戦わないといけないかもしれない。
色んな意味で貴重な経験をしていると感じる。

もっともっと書きたい思いはあるけれど、また明日は早起きするので、今日はこの辺で。
b0061488_142693.jpg

[PR]

by smilingmoon | 2006-10-09 01:42  

やっと到着。

本当なら昨日到着の予定だったジョグジャカルタ(通称ジョグジャ)。
でも関空からのガルーダインドネシア航空がまんまと1時間半も遅れ(しかも動き出した後になって引き返した!)、空でその遅れを取り戻せなかったらしく、そのまま2時間近く到着も遅れ、よって乗り継ぎ便にも乗り遅れました。(というか、同じ航空会社なんだから、なんとかして欲しい)
というわけで、昨夜は予定外のバリ1泊。もちろんガルーダが良いホテルも食事も全部用意してくれました。周りはみんな楽しそうな観光客ばかりなのに、私たちはパソコンで仕事仕事。
今日は午後1の便にのり、やっとジョグジャに到着し、これから数ヶ月住むことになるホテルにもチェックインしました。今日の気温は何度くらいかなぁ~。30度くらいだと思われます。ホテルの庭には南国の木々がきちんと植わっていて、まさにトロピカル。こんなところでは仕事する気を起こすのがムツカシイ。
まぁまもなく雨季が始まるらしいので、今のうちにこのトロピカルも満喫しておきたいと思います。
昨夜はホテルでいきなりゴキブリとトカゲのお迎えを受けて衝撃的だったよ・・・。トカゲは予想してたけど、ゴキブリもか。。。
私のここの生活での最大の敵は爬虫類・昆虫類との戦いになりそうな予感です。



ゴキが出たホテル。綺麗でしょ。↓
b0061488_21131100.jpg

[PR]

by smilingmoon | 2006-10-05 17:12 |  

京都からインドネシアへ。


朝からまた京都へ。なんだか京都の町にも慣れてきて、不思議な気分…。
まさか自分が京都ベースのNGOで働くなんて思ってもみなかったから。日本で働くと言えば、東京しか考えてなかったけれど、そうは言っても実際に働くのはジャワ島。要はどこでも、想像ができない場所でも、その環境下におかれたら大丈夫ってことだね。

今日は事務所へ行ったけれど、打ち合わせだけで終わった。ジャワ島で現在『現地統括』をしているSさんが数日だけ日本に戻ってきているので、彼と初めて顔をあわせ、現地での具体的な仕事の話を聞いた。彼は私からするとかなり若いのだけど、とてもしっかりしていて、今回のジャワの前はベトナム、パキスタンでも事業をしていたという経験者なので、貫禄も十分あった。いい感じに肩の力が抜けた人という印象を受けたので、一緒に働くのも苦にならなそう。彼は私に仕事を2週間で引き継ぎ、次の地、レバノンに行ってしまう。2週間で十分引き継げるのかどうか不安なところではあるけれど、日本でサポートしてくれる本部の人たちもちゃんといるので、ここはみんなに協力してもらいながらスムーズにジャワ島での事業も進むといいなと期待している。

今夜は関空近くの日根野ステーションホテルというところに泊まっている。
が・・・、トイレの水が流れなかった~!ショック。
部屋を替えてもらった。
隣の部屋にイチャイチャとした韓国人カップルが入っていった。
静かにしてね。

明日の夜はもうジャワ島のホテルで就寝です。
わー、グッタリしてそうぉ、ワタシ。

とりあえずガルーダに無事に運んで欲しいです。目的地まで。

それでは次のブログアップはインドネシアから!
[PR]

by smilingmoon | 2006-10-03 03:06 |