カテゴリ:日々坦々( 294 )

 

ひとまずホッ。

昨夜は2時までスピーチ原稿に取り組み、思わずこのまま4時のブラジル戦まで起きてようかと思ったけど、そうしたら寝ないことになってしまうので寝ました。
ロータリーでのスピーチ、やっぱりこんな付け焼刃の準備ではGreatなプレゼンもできるわけがなく、まあ準備期間なりの結果でした。
でも久々に懐かしいロータリアンの人たちのお顔を拝見して、何だかおじさまに囲まれ和んだひとときでした。優しいから。

その後少しだけバイト先で仕事をして帰り、今はしばし解放感です。
でもインド出発までカウントダウン!
やることをリストにしてみたら・・・結構ある。
こうやっていつものようにバタバタしたまま出発するんだろうな~。

でもインドではブラッドフォード友達のアーティ(男の方)とも旅の一部を共にすることができることになったので、俄然強気になってきた。やっぱり何かと男の人が一緒に居た方が安全面でも安心だし。値段交渉が得意らしいので、苦手な私にもそのバーゲニングを楽しむ方法を教えてもらおう!
ちなみにまだ気温は45度くらいらしい・・・。想像つかん。

ではコンタクト目が充血してきたので、外して寝ましょう。
[PR]

by smilingmoon | 2006-06-23 23:49 | 日々坦々  

苦しいぃ。

明日のお昼はロータリークラブで卓話というのをさせてもらう。
ブラッドフォードでの留学報告をする。
いつもあのロータリークラブには100名近いロータリアンがいつも参加されているので、その各方面でご活躍の皆さんを前にスピーチをするにはあまりにも準備不足すぎる・・・。
今日は朝からスピーチの内容を考えているけれど(遅いっ!)、なかなか2年間を総括するのは難しい。
話す時間は25分なので、微妙。短くもないけど、長くもない。
あぁ、間際族。。。

おまけにちょっとイライラすることがあったので、それが頭をよぎり、なかなか集中もできない。
なんでこんな時にそんな態度をするんだっ。
でも自分がイライラしてる時はそれが相手にも伝染してしまうのかもね。

早く明日が終わり、しばしの平穏な時間が早くやってきますように。
(ま、明日の夜には心穏やかに寝てるわけだし。)
[PR]

by smilingmoon | 2006-06-22 21:34 | 日々坦々  

今度は台湾。

なんだか目まぐるしすぎて時間の流れに自分がついて行けてない・・・。
やることだけが溜まっていく。
いかーん。
とりあえず金曜日のロータリークラブでのお話の内容を考えねば。もう明日は前日だよー。それで話すこと考えてないなんて・・・。すみませんー。

いやぁ、とりあえずビックニュースとしては、今回のインド&香港旅行になんと台湾が加わることになりました!
しかも昨夜台北の友達から、”香港に行くって聞いたよー。台湾にもくればいいじゃん!”というメールが来たことに始まり、24時間経った今、私のチケットに台北も加わってます・・・。
スピーディー!

そんなわけで、インド滞在が少し短くなり、香港&台北も3,4泊ずつしか滞在しませんが、メインの目的は観光じゃなくて友達に会うことなので、それはそれでいいのです。
インドの目的もヨガとかメディテーション(瞑想)とかしたいと思ってたのに、いつの間にか観光メインになりつつあります・・・。

こうやって旅の形が変わっていくのも大変だけど、おもしろいね。

ブラッドフォード時代のフラットの父、トルコ人トゥーファンからはちょうど1ヵ月後の結婚式のメールが来ました。
私のクラスメートだったコロンビア人の女の子と結婚するの!
二人が出会った時からを知っている私とジェシカにとっては、何とも不思議な気分です。
しかもトルコとコロンビアの愛・・・!

やっぱり恋愛に国境ってないんだなぁ。
[PR]

by smilingmoon | 2006-06-21 23:59 | 日々坦々  

良心。

昨日も朝から働き、その後平和研究会、そして飲み会・・・。
前日もあまり眠れなかったので、さすがにグッタリして、今日は遅くまで寝てました。
働いていると平日は何もできないから、週末に部屋掃除だとか溜まっている用事をこなしたりしていたらすぐにサザエさんの時間になってるんだよねー。思い出したわ。
もう土曜日が終わってしまった。明日もう1日終わったらまた新たな1週間が始まってしまう。。。

ところでさっき、ロサンゼルスタイムスに出ていた核兵器製造についての記事を読んだ。
要は、アメリカの研究所で新しいタイプの核兵器を研究するために2つの大きな研究所が争うように研究をしているという話で、それがあらたな核をめぐる過熱した競争にならなければいいがということだったが、それを読んでとても嫌な気分になった。

やっぱりそういう科学者たちは、核兵器を技術としてしか見てなくて、それがどういう方法で人を殺すことになろうがそういうことなどはおかまいなしなんだろうな。自分の能力がその兵器の性能向上に反映されればそれでいいし、それが目的だろう。兵器は国を守る道具であると同時に、人を殺す道具でもある。
イギリスで出会った物理学者の大学の先生も、世界でどんな兵器が開発されているかを研究をしている人だったが、知るのも気分が悪くなるくらい残忍な兵器が開発されていると言っていた。
確かに軍需産業はどこの国も予算を潤沢に使うので研究者もお金の心配なく研究ができるのかもしれない。待遇は信じられないくらいいいんだろう。でもそのお金と科学者の能力をもっと世界が直面している問題にまわすことができたら、どんなにいいか。その政府予算をもっと直接人々の生活向上のために地道に働いている自国のNPOなんかに配当してくれればいろーんなことができるのに。
どう生きるかはもちろんその人次第。
でも、せっかくの優れた科学者の能力がもっと人を助けるために使われたらどんなにいいだろうか。そう思うのは私がドリーマーなだけなのかしら。

私が去年参加したパグウォッシュ会議というのは、科学を平和を達成するための道具として用いようという良心を持った世界の科学者の集まりだった。
各分野でそうやって良心を持って平和な世界にするために頑張っている人たちがいる。
私も自分ができることで頑張ろう。
[PR]

by smilingmoon | 2006-06-17 23:55 | 日々坦々  

社会人って・・・。

今朝はちゃんと6時半前には起床。そして7時半前のバスに乗り込み、普通に行けば職場には8:45には余裕で着くはずだったのに、雨で道は大渋滞。15分遅れちゃったじゃないか!しょ、初日から・・・。でもまあこの時間調整は利くので、後ろを15分遅く働きましたが、出鼻を挫かれました。まさかバスの中に1時間半も閉じ込められているとは・・・。背中痛くなった。
明日は9時スタートじゃなくて、10時半スタートにしてもらいました。
それでも9時には家を出るでしょ。もう2時前でしょ。睡眠6時間ないじゃーん。倒れそう。

今日は久々にオフィスで働き、燃えました。
おなかが空いているのにランチを取らずがむしゃらにパソコンと向き合っていた時、”自分で仕事好きなんだ~”と思った瞬間。
東京で働いている時や広島で派遣なんかした時も思ったけど、基本的に私、オフィスワーク大好きです。働いてると熱くなっちゃう。ガンバロウーと思う。それはその仕事が好きだからなのか、人から評価されたいと思っているのかよく分からないけど、とにかくやる気があるのは悪くないでしょう。
明日も頑張ります!

でもね~、これは短期だからいいけど、ずっと働いている人には申し訳ないけど、疲れって蓄積するよね。朝起きられなくなるもん。
たまにだからこんなに張り切るのかも?

今夜はインド人ジェームスさんと一緒にインドに行く友達と3人でナーナックでインドカレーを食べながらインド話に花を咲かした。
さすがネイティブのジェームスさん。
なんだか話を聞いているうちに気分はすっかりインド。
意外といけるかも、インド。なんかイメージできてきたよ!

この勢いで、明日もなんとか切り抜けよう♪
[PR]

by smilingmoon | 2006-06-15 01:35 | 日々坦々  

早起き。

突如明日から期間限定(10日間くらい)で古巣でバイトをすることになりました。
インド前&他のことがゴタゴタしている時なのでお話を頂いた時は断ろうかと思ったのですが、その依頼をされた先生が良い方なのでお引き受けすることにしました。
でも、でも・・・。
明日から6時過ぎ起きです。
いきなりのこの変化は辛いです。
もう11時だ。寝なきゃ。でもお風呂入らなきゃ。

インドのホテルもオンラインで予約した!
最初の1週間は友達と一緒なので、日系の☆☆☆☆☆ホテルです。楽しみ♪
残りの2週間は打って変わり、エアコン付いてるか?!というような修行をする予定。
この落差に体がついていくかは分かりません。
どちらかというと逆がいいよね・・・。最初は辛いが、だんだん生活が向上するっていうパターン。
きっとインドは行ってみないと分からないことも多いと思うので、気負わず、でも気を抜かず旅をしたいと思います。

バックパックも出したし、なんだか気分出てきた!
[PR]

by smilingmoon | 2006-06-14 22:53 | 日々坦々  

これからサッカー観戦。

今朝は5時に起きた地震で飛び起きました。
だいたい揺れても震度1くらいの小さなものがほとんどなので、いつもは”あっ”と思うだけでそのままベットの中で寝るのですが、今朝のは結構揺れたので”おぉ”と思ってガバッと起きました。
すぐ部屋を出て、”今の大きかったねぇ~!”と親と言いながらNHKをつけて確認。
しばらくして震度4だったことを知り、意外と大きいものだったことを再確認。
でも5年前に起きた芸予地震の時のように命の危険を感じることもなく、被害もそんなになかったみたい。そう、芸予地震の時はちょうど土曜なのに仕事で、古いビルの最上階で働いていたので、パソコンが机から落ちるわ、2メートル以上の棚が倒れてくるわ、立っていられないくらいの酷い揺れで、あの時は本当に”あぁ、これでもう終りか!”と一瞬観念しました。あぁ、怖かった。

今夜はこれからワールドカップを一応観ようと思います。
そんなにサッカーファンではないので、別に観なくてもどうってことはないのですが、一応。
昔つきあってた人が熱烈なサッカーファンで、私がワールドカップのことも知らない&応援する気もあまりないと知り、”非国民!”と言いました。そう言われてもねぇ。
彼と一緒の間は私もにわかサッカーファンとなりましたが、別れたらまたやっぱり非国民に戻ったらしい・・・。
元々あまり興味のないものは関心が長続きしませんねぇ。
どちらかというとやっぱり野球かな!


その後:

うわぁ、前言撤回だ!
オーストラリア戦、面白いっ!手に汗かきながら、息ができない感じで観戦中。
さっき失礼なことを申してしまったと思い、ブログ訂正。
やっぱりワールドカップは良いです♪
[PR]

by smilingmoon | 2006-06-12 21:34 | 日々坦々  

Mr. Right

よく英語では、運命のパートナーのことを、"Mr. Right"という言い方をする。
日本と同じように、アメリカでもイギリスでもみんな女の子たちは、私のMr. Rightはいつ現れるのかしらと待ち焦がれているわけだけど。。。

昨秋2ヶ月ばかり北アイルランドのベルファーストに滞在した。
その時に出会った大学の事務室に勤める女性がいた。ウナという名前の。
年の頃、う~ん、多分60歳過ぎかな。
彼女は一人暮らしだったが、若い頃は航空会社に勤めていて、仕事で世界を周り、日本に来たことがあるのが1971年というから私が生まれる前だ、そりゃ。そして、アフリカのザンビアかどこかの国にも長らく住んでいたようだ。
とまあ、かなりその当時の人にしては革新的な女性なのだけど。

彼女から今日メールが来て、色々私へのアドバイスとかしてくれた後で、ちょこっと数行自分のことが書いてあった。2行。

”私のMr. Rightが遂に現れました。まさかこの年になってそういう人に出会えるなんて思ってもみなかったことなので、今は本当にそのことに感謝しています。”

わーぉ、すごいなぁ~。それ。
長いこと待って、遂に現れたんだ~。
私もすごく嬉しくなった。彼女はとても気の良い人で親切にしてもらったから。

そういうのもいいねぇ。
年を取り、寂しい老後か?!って時に現れたMr. Right。
これから人生を終えるまで、幸せに、そしてめぐりあいに感謝しながら穏やかな日々を二人で送れるわけでしょ。

人生っておもしろいね。
神様がどういうトリックを用意しているのか。箱を開けてのお楽しみってところだね。
[PR]

by smilingmoon | 2006-06-09 23:01 | 日々坦々  

もしやあれも・・・。

いま問題のシンドラー社製のエレベーター。
怖いな~。
勝手にエレベーターが暴走するとか、ドアが開いたらそこにエレベーターの箱が来てなくて下が空洞でそこに落下した事件とか・・・。
まるで映画に出てきそうな本当の話だから怖すぎ。

そういえば、イギリスでの1年目に住んでいた大学の寮のエレベーター。
あの寮は何階建てだったんだろう。下が商業施設になっていて、私たちの寮が始まるのが既に7階くらいからだった。多分17階建てくらいだったのかなぁ?15階?
Anyway、歩いて上るには疲れる距離だったので、もちろんみんなエレベーターを使っていたけれど、それがたびたび故障していた。
私も乗っていて、ガクンとなり変な音がしたこともあったし、閉じ込められた人がいると聞いたこともあるし、フラットメートは自分の階に到着して扉が開いたら地上との間に数十センチ段差があったと言っていた!しかもある時期にはエレベーターの中に丸椅子が隅に置いてあり、それはその段差があまりにも高い時によじ登るためだという噂がまことしやかに囁かれていた!

も、もしや、あの寮のエレベーターもシンドラー製だったりして?!
もはや調べる術はないけれど・・・。
これから海外に行っても、エレベーターがシンドラー製だったら怖くて乗れないかも。
だって、NYのタイムズスクエアのビルでも最上階までエレベーターが急上昇して、警備員の人が亡くなったと言っていたし。きっと海外のシェアは日本より高いのかもだし。
乗ったら急にエレベーターが止まらずグイーンっと最上階まで猛スピードで上り天井に激突!
こっ、コワイ。
[PR]

by smilingmoon | 2006-06-08 23:46 | 日々坦々  

残念。

今日は朝から支度して前から観たいと思っていた『明日の記憶』のために母と出掛けたのに・・・。
友達が絶対泣くよ~と言っていたのでハンカチもしっかり用意して行ったのに・・・。


着いたらチケットが売り切れてた~!えーっ。


なんでこんな街中でもない映画館が平日の昼間に満席?!
平日の昼間ってのは、みんな働いてるんじゃないの?!
おぉ~、レディースデーを甘くみていたらしい。。。さすがだな、皆さん。
水曜のチケットはネットでも予約できなかったんだよね。
あぁ、10分前に着いたくらいじゃ遅かった?

なんだかすごーくガッカリ。
次の開始時間まで2時間半もあったので、さすがにそんなには時間潰しできないってことで、私たちはお蕎麦を食べて買い物して帰りました。
なーんか1日潰れた気分だね~と母とブツブツ。
まあでも一緒に買い物に来ただけと思えばいいか。
でも何だか腑に落ちないのでした。

日曜には『ルート181』というパレスチナ問題を取り扱ったミニシアター系の映画を見に行く予定。それはもう前売りを購入したので、安心安心。

やっぱりこういうことって根回し?じゃないけど、下準備?が必要なのね。
今日の教訓から学びます。
[PR]

by smilingmoon | 2006-06-07 00:00 | 日々坦々