カテゴリ:日々坦々( 294 )

 

いつもの通り。

また追い詰められてます。
意識朦朧としつつパワポ作り。
やっぱり仕事と別の活動の両立は厳しい・・・。

明日は午前中仕事をして、午後から広島に行きます。
そして日曜にはとんぼ帰りだ。
広島でゆっくりしたいなー。
[PR]

by smilingmoon | 2007-10-18 22:18 | 日々坦々  

神奈川。

8月に川崎に引っ越してきました。
そして9月から横浜で働き始めました。
ご無沙汰しててごめんなさい!
[PR]

by smilingmoon | 2007-10-16 23:54 | 日々坦々  

ショック。

明日の朝からまた京都へ行かなくてはならないので(そのまま翌日からインドネシアへ)、今日は荷造りや身辺整理をしていた。
インドネシアではホテル暮らしらしいのだけど、少し行った所にカルフールがあるそうなので、きっと大体のものはそこででも揃うだろうからあまり心配はしていない。なんといっても、観光地だもの。
でも、唯一心配だったのがコンタクトレンズ。
使い捨てを使ってるのだけど、それがもうあと3か月分くらいしか残っていないので、万が一3ヶ月日本に帰れないことになってもいいように追加分を購入しに行った。
眼科からの処方箋が必要だったので、渋々と病院へ。
そこで視力の検査をしたのだけど、かなりショックを受けた。

あの検査表の一番上が見えない・・・。

目がまだ良かった小学生の頃は、あの一番上の巨大な文字や穴が見えない人がいるなんて信じられなかったけれど、それが自分になってしまったとは・・・。なんとも悲しいやら情けないやら。
もう私はコンタクトやメガネの助けなしには満足に生活もできないんだ・・・と思うと、すごーくガックリしてしまった。
恐ろしくて自分の視力は聞かなかったけれど・・・。0.1ないんだろうなぁ。信じられない。

もしかしたらネシアではメガネの方がいいかもよ、と人に言われたので、今日メガネも新しいのを買おうかと思ったんだけど、吟味する時間がなかったのでやめた。だから、今使ってる家用のを持って行くしかない。
でも人前でメガネをするのは嫌なので、コンタクトで頑張る。でもいつも充血した目をしてたら怖いよね・・・。

あぁ、視力が戻ってくるといいのになぁ。
[PR]

by smilingmoon | 2006-10-02 22:19 | 日々坦々  

広島に戻ってきました。

金曜までの本部での研修が無事終わりました。
研修と言っても、普通に業務に就くだけなんだけどね。
でもやっぱり業務と言っても、私の仕事の場合、実際に現地に行ってみないと分からないことが多分大部分なので、日本でできることはやったと思うけれど、あとはやっぱり現場だなぁ。。。
まさに嵐の前の静けさ状態で、本部での日常は静かに流れて行きました。

結局来週水曜日の関空からの出発が正式に決まり、今週末は広島に戻って荷造りなどをするけれど、また火曜の朝には京都へ行き、関西で1泊して翌日の飛行機に乗ります。慌しいな。

せっかく京都なのにまったく観光をしないのも悔しいので、今日は1日だけ友達のyoneと鈴虫寺という幸せをお地蔵さんが歩いて家まで届けてくれるというお寺と、嵐山を冷やかしてきました。天気もパーフェクトな気候で、やっぱり京都はいい!なんか他の日本とは違う・・・。

昨夜は京都駅から遠くないyoneのおばあちゃんの家に二人でお泊りさせてもらいました。
とても優しいおばあちゃんで、夜10時頃帰宅した私たちを夕食も食べず待っていてくれました。今朝の朝食も旅館の朝食以上に素敵な食事を用意してくれていて、3人で囲む食卓は楽しかったな。昨夜は戦争の時の大阪空襲にあった話なんかもしてくれて、もっともっと話したい気分だったけど、1晩だけで残念でした。
水曜日出発で荷物をまとめなくてはいけないんじゃなかったら、絶対もう1泊したかったなぁ。

夜遅く広島に戻ってきたら、もう風が冷たかった~。本格的な秋到来だ。
[PR]

by smilingmoon | 2006-09-30 01:06 | 日々坦々  

まだのんびりムード。

今日はホテルから事務所まで徒歩で行ってみることにした。意外と時間が掛かり、多分30分近くかかる道のりを根性で少しランニングしながら行ったら20分で着いた。滑り込みセーフ。でも朝思い切り走ってるOLのような人ってかなり見苦しい・・・。ま、電車で化粧してる人よりはましか。

今日は事務局長がいなかったり、来客が多く私に業務を教えてくれている例のかわいいKさんも大忙しだったので、私はかなりのんびりさせてもらってしまった。まぁでもインドネシアに行ったら徹夜のようなことも珍しくないらしいので、嵐の前の静けさっていうことで許してもらおう。
やっぱりファイルやメールのやり取りを見ても、実際に現場に行ってみないと分からないことが多いと実感する。だから今週は私が所属する団体のことをよく知ったり、これまでの流れを把握するのに終始することになるだろう。

今日は実際にインドネシアの事務所に派遣されていた建築担当の男性が事務所にいらしていたので、その人から少し生のお話を聞いた。ホテルに住むこと、キッチンはついてないので毎日外食とのこと、イスラム国でもお酒も問題なく飲めること、毎日とにかく忙しいから徹夜もありだし、だいいち勤務が月~土(現地スタッフも)だということ・・・。
生活は良さそうだけど、とにかくみんなが口をそろえて大変大変というので、何がどんなに大変なのか、そのことが興味ある。でも何事も自分の血となり肉となることなので、頑張るし、今はある意味楽しみでもある。We’ll seeって感じでしょうか。
[PR]

by smilingmoon | 2006-09-26 00:49 | 日々坦々  

初出勤

今日はいよいよ初出勤。朝の京都の町を通勤で自分が歩いているのは何とも不思議な気分だった。京都は観光で来る街というイメージしかないから・・・。

どんな1日になるのだろうかと思ったけれど、まぁ予想通りの1日だった。
インドネシア事業の国内担当をしている若くてとても魅力的な女の子が1日中私ともう一人今日から入ったMさんに親切に業務内容を教えてくれた。その女の子はまもなく某中東国に派遣されるらしい。Aに行くなんて、勇気あるなぁ。
その彼女の国内業務を引き継ぐのが、このMさんだ。彼女はとてもユニークな経歴の持ち主で、見た目もとても目を引く。モデルみたいに背が高く、真っ黒なロングストレートヘアがとても印象的な綺麗な女性。今日はランチも夕食も彼女と共にしたので、急接近した気分だ。自らを根無し草なんだと自覚したのが大学生の時というから、ちょっぴり同じ匂いを感じる・・・。片道2時間かけて大阪から通勤してるんだって。勤務時間長いのに、お疲れ様です。

私は今日まで担当業務内容の詳細をよく知らなかったのだけど・・・。私ってインドネシアの事業所の統括責任者になるんだって。
私はすっかりアシスタントな気分だったので、急に責任の重さをずっしり感じています。
わ、私が事業所の業務を仕切れるのでしょうか?
いや、するしかないけれどね。
いや、できる!  はず・・・。

とにかくしっかりこの1週間で業務内容を把握しておかなきゃ。前任者の人が2,3週間は一緒にインドネシアに居てくれるみたいだけど、その後はその人は別の国に行ってしまうらしいから・・・。
思った以上に運営もしっかりしたNGOで、外務省などからもお金を貰っているから、書類も細かいし、会計とか大変そう。慣れたらどこの国に行っても基本は同じなんだろうけどね。同じ業界なら。
頑張って吸収しよう。

インドネシアへの出発は来週の水曜日くらいかなぁ。(←その後正式に水曜の出発と決まりました。)
[PR]

by smilingmoon | 2006-09-25 00:47 | 日々坦々  

気分一新。

何軒もハシゴして、何時間も吟味して・・・遂に決めました。

今年の”システム手帳”☆

毎年毎年選ぶ際には悩んでしまうのだけど、今回は東急ハンズのオリジナルの手帳に落ち着きました。シンプルなんだけど、機能的にはかなり優れもの、というか私の今のニーズに合っていると思われます。
ちなみに現在のはGaspard et Lisaの妙にかわいいやつなんだけど・・・。
2007年は仕事もプライベートでも忙しく頑張りたいと思っているので、この”やる気”をシステム手帳にも反映してみました。(笑)

新しいシステム手帳を1月1日から使うっていうのが気分も引き締まっていいんだと思うんだけど、ここ数年はもう10月11月から待ちきれず新しいのを買い、待ちきれず使い始めてしまいます。
予定立てるの(だけ)大好きな私としては、このシステム手帳っていうのは本当に重要。

あぁ、こんなことしていると、もう年末のような気分にさえなってしまいます。
まだ30度近く日中は気温が上がる日々だというのに。。。

とりあえずこんな小さなことでもすごく嬉しい。
やる気↑。
[PR]

by smilingmoon | 2006-09-21 23:00 | 日々坦々  

気持ちだけバタバタ。

なんだか気ばかりバタバタしている今日この頃。でも最近外出も増えた。家族と!
昨日も両親と96歳になるおばあちゃん、そして叔母と一緒に島根までドライブして美味しいものを食べてきた。敬老の日関連で。関連?

今週はもう土曜の朝から新幹線に乗り、滋賀まで行くのです。
そこで今度働くNGOが行う環境についてのセミナーに1泊で参加。
”おぉ、私、環境についてあまり関心ないかもー。”と少々意気消沈気味だったのですが、神戸の友人にセミナーのことを話したらとても興味があるということで、彼女も参加することになりました。嬉しい☆
彼女はピースボートで環境問題について目覚めたらしく、今でもちゃんといつでもお箸を持ち歩き、割り箸は使いません。コンビニでも袋はなるべくもらわないし。
そういう継続性がある行動ってエライねぇ。
そういやぁ、中・高の時も割り箸を使わないって運動があったわ。で、お箸持ってきてる子とかいた。もし今でもその子たちがしてたらすっごいと思うけれど。してないだろうなぁー。

そのNGOから別メールが来てたんだけど・・・。夜中の12時過ぎに。
面接でも夜遅いですって言われたけど。。。本当だー。
私、もうそんな時間まで働ける自信ありません。ごめんなさい。でも仕事は頑張りますから。
[PR]

by smilingmoon | 2006-09-20 00:51 | 日々坦々  

台風、明日はどうなるのかな。

すごいすごい、この大雨。
夕方から降り始めたこの大雨。半端じゃなく降ってる。時々雷と共に。
台風が明日は広島の方も直撃するのかなぁ。
今週末は3連休だから、新島に行く友達も沖縄に行く友達もいるのに可哀想に。
私が住んでいる地域は山に囲まれていて、山を越えた地域では数年前に土砂崩れがあって家が潰されて数人なくなっている。姉の知り合いのクロネコの配達員の人も土砂にのみ込まれて・・・。
だからこういう大雨が降ると嫌な気分になる。

私の家のすぐ上の方にはダムがある。大きなダム。
その堰が石を積み上げてできている。
小さい頃はよく心配になってきた。何かあってこの堰が崩れてしまうと、私の家までザーッと水で飲み込まれてしまいそうだから、どうやって逃げようかしら、と。
まぁよっぽど大きな大地震がない限り大丈夫だと思うけど。

自然災害の前には人間は無力だよね。
あ、あの2004年12月の津波で大被害を受けたアチェもインドネシアだねぇ。
ジャワ島地震も5月7月と来たのなら、またあってもおかしくはなさそうだし。。。
う~ん、地震は怖いなぁ。

とにかく今回の台風で大きな被害がでませんように。
[PR]

by smilingmoon | 2006-09-16 23:56 | 日々坦々  

ボランティア慣れ。

よくよく考えると、5年半前に正社員としての仕事を辞めて以来、少しだけ広島で仕事をしたけれど、基本的にはがっつりは働いてない。
NACだって、ボランティアだったので、アメリカまでの渡航費も保険もぜーんぶ自費。
広島でやるボランティアだって、基本的には無給。
ここ最近はそういう生活に慣れていたので。(それが嫌だったのもあるけれど)
今回インドネシアに派遣されるに当たって研修が京都であるのだけど。
その時の交通費やホテル宿泊費も出してもらえると聞いて、なんだかすごく感激してしまった。
そりゃあ仕事をしていると、そういう必要経費などは会社持ちっていうのが当たり前だけど(契約でも社員になるのだから)、あまりにも長くそういう世界から離れていたため、どうもそういう感覚がずれているような気がする。
でも逆にずれるのは辛いけれど、こういうズレはちょっと嬉しい。

私たちの世代はまさに第二次ベビーブームのピークの人間なので受験競争も激しかったが、就職だってまさに超氷河期。
バブルは自分が大学生になった頃にはすっかりはじけていたので、何の恩恵もナシ。
そう、貧乏くじ世代とも呼ばれるけれど、それが当たり前の中で育ってきたので、別に可哀想な世代と言われても別に可哀想とも思わないし。
お姉ちゃんなどはバブルを経験してる人なので、”あぁ、あの当時は良かったわぁ。”なんて言ったりするけれど、良い時代を知らなければ懐かしむこともないし。

生活が堕ちていくのは辛いけど、逆は嬉しさ倍増。
ま、当たり前か。
[PR]

by smilingmoon | 2006-09-13 20:56 | 日々坦々