あれから10年かぁ~。

今日のジョンベネちゃん犯人逮捕のニュースは衝撃的だった。
と同時にマスコミの影響力って・・・と怖くなった。
だって、あれは、世界中のほとんどの人が、彼女の両親が犯人だと思ってたでしょ?
あの当時の詳細の報道は忘れたけど、どう考えてもそりゃ外部の犯人じゃないでしょ?と思わすような報道だったと記憶している。

そう、あの当時・・・。
あの事件が起きたちょうどあの頃、私は母と、当時オレゴンで仕事をしていた友達と3人で北米を旅行していて、ラスベガスのルクソールホテル(ピラミッド型のホテル!)であのニュースを知ったんだった。
テレビをつけたらあればかり。新聞もあればかり。
そう、大きなニュースだったんだよね~。
もう10年も経つんだ。

迷宮入りしてたのにね。
どうやってあのタイに居た犯人を割り出したんだろう。すごいな。
ジョンベネちゃんも生きてたらもう16歳だったのにね。お母さんも6月に亡くなってしまったしね。あー、無念だっただろうねぇ、お母さんも。私もきっとあのお母さんが犯人だと思ってました。すみません。

オウムの河野さんの時もそう思ったけど、今回のジョンベネちゃんの事件でもあらためて決めつけるのは良くないのね、と反省しました。
この教訓は活かされるのか。
[PR]

by smilingmoon | 2006-08-17 23:50 | 日々坦々  

<< ライブ。 オーラの泉。 >>