良心。

昨日も朝から働き、その後平和研究会、そして飲み会・・・。
前日もあまり眠れなかったので、さすがにグッタリして、今日は遅くまで寝てました。
働いていると平日は何もできないから、週末に部屋掃除だとか溜まっている用事をこなしたりしていたらすぐにサザエさんの時間になってるんだよねー。思い出したわ。
もう土曜日が終わってしまった。明日もう1日終わったらまた新たな1週間が始まってしまう。。。

ところでさっき、ロサンゼルスタイムスに出ていた核兵器製造についての記事を読んだ。
要は、アメリカの研究所で新しいタイプの核兵器を研究するために2つの大きな研究所が争うように研究をしているという話で、それがあらたな核をめぐる過熱した競争にならなければいいがということだったが、それを読んでとても嫌な気分になった。

やっぱりそういう科学者たちは、核兵器を技術としてしか見てなくて、それがどういう方法で人を殺すことになろうがそういうことなどはおかまいなしなんだろうな。自分の能力がその兵器の性能向上に反映されればそれでいいし、それが目的だろう。兵器は国を守る道具であると同時に、人を殺す道具でもある。
イギリスで出会った物理学者の大学の先生も、世界でどんな兵器が開発されているかを研究をしている人だったが、知るのも気分が悪くなるくらい残忍な兵器が開発されていると言っていた。
確かに軍需産業はどこの国も予算を潤沢に使うので研究者もお金の心配なく研究ができるのかもしれない。待遇は信じられないくらいいいんだろう。でもそのお金と科学者の能力をもっと世界が直面している問題にまわすことができたら、どんなにいいか。その政府予算をもっと直接人々の生活向上のために地道に働いている自国のNPOなんかに配当してくれればいろーんなことができるのに。
どう生きるかはもちろんその人次第。
でも、せっかくの優れた科学者の能力がもっと人を助けるために使われたらどんなにいいだろうか。そう思うのは私がドリーマーなだけなのかしら。

私が去年参加したパグウォッシュ会議というのは、科学を平和を達成するための道具として用いようという良心を持った世界の科学者の集まりだった。
各分野でそうやって良心を持って平和な世界にするために頑張っている人たちがいる。
私も自分ができることで頑張ろう。
[PR]

by smilingmoon | 2006-06-17 23:55 | 日々坦々  

<< 今度は台湾。 社会人って・・・。 >>