本読み。

今日も朝からテープと悪戦苦闘。
でももうお昼過ぎには出掛けなくちゃいけなかったので、もうそのテープ起こしはそこで一応終了ってことにしました。あれ以上聴いても解明しなかったと思うから。
その後そのテープ起こし依頼された人のところに行って一緒に一から聴いてみたら大半の単語が解明して、”あーぁ!”と何度も頷いた。
いやはや、これはまさに『空耳アワー』状態でした。
ハッキリ発音せぇ!と言いたくなるけど、そのインタビューに答えている人は紛争地域の部族の大ボス。変な発音くらい全然構いません、はい。

その後別ミーティングがあり、少し頭を使い、帰り道に紀伊国屋に立ち寄り本を物色。
ふと目に留まった2冊を購入。
1冊は大学生の頃からたまに読む心理学者、加藤諦三の『行動してみることで人生は開ける』。
もう1冊は以前かなり話題になった本田健の『ユダヤ人大富豪の教え』。
上のは分かるにしろ、ユダヤ人の富豪の方は自分でもちょっと意外なチョイス。
しかも大富豪狙ってないし・・・。
ただ、この本田健。実は意外なところでちょっと共通点があるのです。ふふ。
なので、この人はどんなことを書いているのだろうと思って、参考のために買ってみました。
まだ帰りのバスで読み始めたばかりだから何とも言えないけれど、ちょっと懐かしいのです。

確かになぁ、大金持ちだったら色々金銭面でも平和にも貢献できるよねぇ~。そういう方法もあるね。ケチな金持ちじゃ嫌だけど。
やっぱり私はお金もホドホド、心豊かな日々を送りたいなぁ。

それにしてもユダヤ人大富豪じゃないけど、ユダヤ人っていうのは以前から興味深いと思っていたけれど、本当に興味深いよ!脅威と感じる人がいても分かるなぁ~っていうくらい緻密だね、やることが。ひとくくりにはできないけど、そう思いました。
[PR]

by smilingmoon | 2006-05-26 23:57 | 日々坦々  

<< ロータリー。 まあまあ。 >>