ストレス!

英語でtranscriptionとかtranscribeするとか言いますが日本語で言うと『テープ起こし』でしょうか。
今日、ある英語でのインタビューを聞いて、それをそのままタイプしていくという作業をしました。
この作業は以前もやったことがあり、確かに思ったより時間は掛かるんだけど、別に言っていることが分からないということはなかったので、time consumingな作業で疲れるな、という程度でした。いわば単純作業だし、全く嫌な気もせず始めてみたのだけど・・・。

ホントーにストレスフルです。
イライラする~!!

なぜかというと・・・。
英語に聞こえん・・・。
このインタビュー、英語がネイティブじゃない人がインド人にインタビューしてるの。
そのインド人の高官たち。さすがにボキャブラリーは多いんだけど、もぉ訛りというか発音が厳しすぎる。どうしても英語に聞こえん。
何本かあるんだけど、たかが5分くらいのインタビューでも何度も何度も何度も聞きなおしてもどうしても分からない箇所がゴロゴロある。文章を繋げてみたらある程度は予想がつきそうなものだけど、そこは私も外国人である悲しいところ。ボキャブラリーも限られているので、いくら想像してもその発音の音に聞こえるような単語は知らん。

時間が掛かるだけなら仕方なくてもコツコツやっていくけれど、何度聞いても”分からない”というのは非常に口惜しいし、本当にストレスなのです。
”ホンマ、もっとマトモな発音してくれ~!”と恨み節ですが、きっと私がそういう英語がネイティブじゃない人たちのすごいアクセントの英語を聞き慣れてないせいなのかな。
あ、でもブラッドフォードの英語も相当すごい訛りだけどねぇ。でもまだ全然マシ!
そういえばブラッドフォード時代のクラスにインド人の生徒がいて、彼はとても活発に意見を出すのだけど、特に英語がネイティブじゃない私たち日本人は、”彼が何言よるんか分からん・・・”と嘆いておりました。加えて早口で言われるともうお手上げ。

でもねぇ。私もネイティブじゃないので、人のことは言えないけどねぇ。
今でこそそんなに聞き返されることもなくなったけれど、高校で留学した時はよく聞き返されてた気がする。しかも高校生って忍耐力ないからゆっくり聞いてくれないんだよね。

とにかく。もうしたくないかも、このテープ起こし・・・。
[PR]

by smilingmoon | 2006-05-23 21:34 | 日々坦々  

<< ホンジュラス。 どうしたのかな。 >>