1歳の誕生日。

今夜は友達の甥(ベン)の1歳のバースデーパーティーに出掛けた。

日本では最近は1歳の誕生日ってどんな祝い方をするのかな。
家でじいじ・ばあばを呼んで・・・って感じかしら。それとも家族だけで?
とにかく、アメリカでもやっぱり1歳の誕生日っていうのは特別みたいで今日は平日の夜にも関わらず13人くらいの親戚が集合しており、全員の視線がベンに集中していた。
そしてこれは誕生日当日のパーティーで、また再来週の日曜日には本格的なバースデーパーティーが開かれるらしい。今日の倍くらい人数来るんじゃないかとのこと。
(お決まりのあのエゲツナイ色のデコレーションの激甘ケーキは厳しい・・・)

最近アメリカの赤ちゃんに触れる機会が多いが、彼らは日本の赤ちゃんに比べておもちゃをたくさん持っている。これはひとえに住宅事情によるものと思われるけれど、多分大きなおもちゃも意外と安価なものがあったりするので、人もすぐプレゼントしてくれるのかもしれない。
ベンだって今日の誕生日だけで何個もおもちゃが溜まった。
別のお母さんは、11月に赤ちゃんの1歳の誕生日にもらったプレゼントが大量すぎてまだ開けてないプレゼントすらあるって言ってた。それってすごい。。。

豊かな国には違いないけれど、水の使い方とかペーパータオルのすごい勢いでの消費など日々の生活から資源の無駄使いだな~と感じることが多々ある。
大量消費国家、アメリカ。
ちょっとこの国の人たちはもうちょっと資源の大切さを考え直した方がいいかもね。
b0061488_12263760.jpg

[PR]

by smilingmoon | 2006-03-17 15:20 | FUN!  

<< St. Patrick'... ユダヤ教の食の規律。 >>