可部線会。

私は高校生の時、JR可部線というローカル線で通っていた。
田舎なので、1時間に2本しか本数がなかった。しかも単線だし、未だに冬は手でドアを開閉しないといけない。初めて可部線に乗った時はそのことにびびったが、今では何食わぬ顔をして私も手でよいしょと開けている。

そんな可部線で通学をした友達とは今でも緩やかに繋がっている。
思い出したように数年に1度会う。
今日もそんな気まぐれの『可部線会』を催した。

今では可部線も接続しているアストラムラインという浜松町モノレールのように上を走るラインがあるが、その西原駅の近くに新しくできたTutti(トゥッティ)という洒落たイタリアンのお店。値段も西原の割りには強気、と聞いていたが、ランチが1890円のコースと2,890円くらいのコースランチだった。
お味の方は結構美味しかったよ。ゆっくりランチしたい時にいいかもね。

今日集まったのは私を含め7人。
高校を卒業して以来会ってなかった人もいたので、最初お店に入ってグループを探した時にすぐには目に入ってこなかった!
でもじーっと顔を見ると、やっぱりみんなだった!
変わってるけど、変わってないんだよねぇ~。やはり。
あんなことー、こんなことーあったよねー♪状態で誰が今どうしてるとかあの先生はどうだったなどなどお店を替えて喋る事丸半日。
お昼過ぎに集まったのに、解散時にはもう暗くなりかけていた・・・。
楽しかったなぁ~。

こんな人数だと個別に深い話はしないけれど、やっぱり同窓生はいいもんだ、というのを実感できて◎。
今度は学年で会いたいねぇ~。
[PR]

by smilingmoon | 2006-02-04 00:05 | FUN!  

<< 20年来のペンフレンドと・・・。 大寒。 >>