NAC in Fukuoka。

12日で日帰りの予定だった福岡だったが、あまりにもNACのOBたちとの時間がいとおしかったため予定を急遽変更し、その夜はメンバーの一人、ヨシミさん宅に他の人たちとお泊りさせてもらった。
ヨシミさんの旦那様は新聞記者さんなのだけど、さすがNACメンバーのヨシミさんと結婚されるだけあり、国際・平和問題についても関心が高い。
夜中の1時にも関わらず、3人ものゲストを快く迎え入れてくださり、朝の5時まで生NACにつきあって頂いた!有難うございました。
ヨシミさんと旦那様を見ていると、いつも”九州の代表のような(良い)夫婦だなぁ~。”と思わざるを得ない。かなり九州男児なので。

朝遅く起床してからも飽きずみんなでまたNACを含め色んなネタについてお喋りした。
大学のサークルのような雰囲気が何とも言えず楽しかった。やっぱり同じようなことに関心のある人たちとの会話って白熱するし、楽しい。

博多ラーメンも食べたし、NACの将来についても意見交換できたし、昨夜は実は深夜までイラクの子供たちのためのチャリティーコンサートにも行ったし、楽しい福岡1泊2日だったー!
家に着いたら深夜になっていたけれど、行って良かった。
福岡NACの皆さま、有難うございました。
[PR]

by smilingmoon | 2005-08-13 01:12 | FUN!  

<< 広島の教師。 被爆者の苛立ち。 >>