ところてん。

この歳にして初めて・・・ところてんを食べてみた。
いや、正確に言うと、これまでも何度か口に入れてみたことはあったけど、全て一口で終わっていた。全然美味しいと思わなかった。

で、今日は冷蔵庫にところてんを見つけたので、もしかして今食べたら実は美味しいと感じるのではないか?との淡い期待を抱き食べてみた。

大人になって食べられるようになるものってけっこうある。
例えば納豆。
広島育ちの私には納豆はそこまでポピュラーな食べ物ではなかった。
何度か試したことはあったけど、マズイと思った。

でも大学で東京に出て初めて一人暮らしをした時に、東京のスーパーに並んでいる納豆の種類の豊富さに感動し、試しに買って食べてみたら、意外といける。それにネギなんて加えて食べたら実は美味しかった♪
そんなわけで、18歳以来納豆は私の好物へと変わったのでした。

そんなこともあるわけだから、ところてんも・・・と思って今回トライしたわけだけど、やっぱり美味しくないわぁ~。
この付属のスープだから美味しくないのかな。
惜しい。

日本人の舌を持った私でさえ美味しくないと思うんだから、外国人で美味しいと思う人がいたらすごいなぁと思う。
NYでお世話になったキャサリンって日本食がだーい好きで、お寿司のガリとか高菜漬けとか色んなものも好んで食べる。
彼女だったらところてんもいけるかもねぇ~。

それにしても家で日本食を食べてたら何だか健康的な気分になる。
ニューヨークでなぜか3キロも増量してたんだよねー。たったの6週間なのに・・・。
少なくともこの分は削がねば。
[PR]

by smilingmoon | 2005-07-03 06:28 | 日々坦々  

<< 見えないもの。 bath time >>