Times Square

今日で”失敗に終わった”と言われるNPT会議も終了。
最後を見届けに国連に行く予定にしていたのだけど、別の作業で思わぬ時間がかかってしまい残念ながら叶わなかった。
その作業とは、映画の編集。

キャサリンと著名な映画監督がナガサキを舞台にした映画を制作していて、その編集も大詰めなのだ。
今日の私の役目は日本語訳があっているかチェックすること。
この作業をお昼から始めて、大まかなところまで終了したら既に夜の9時を過ぎていた。1時間半の映画の長さを考えたらそれくらいで終わったのが不思議なくらいだ。
また火曜日にこの作業の続きを行う予定。

そのスタジオはタイムズスクエアーにあった。
映画の中に、アメリカが戦争に勝利して、みんなが路上に出て抱き合ったり国旗を振ったり踊ったりしている有名な場面が出てきた。
それが実際60年前に行われてた場所でナガサキの映画を制作し、しかもその監督のボブ(85歳くらい?)は60年前のあのお祭り騒ぎの場所に居たというのだから何だか不思議な気がした。
夜の高層ビル群を見上げながら、感慨に浸ってしまった。
ニューヨークかぁ。。。

それからNGOの人たちが集まっているパーティーにキャサリンと顔を出したら夜の12時を回ってしまった。
ホスト宅に居るのだから早く帰らなきゃ、と思い、電車に乗ったものの週末はダイヤが違っていたらしく、行ったことのない遠くまで来てしまった。途中で引き返そうと下車したら、磯の香りがしてたし・・・。
24時間地下鉄が走ってるニューヨークとは言え、夜1時近くになると間隔もあく。いつもの倍以上の時間がかかってしまった。でもいつもはコワーイ地下鉄改札の黒人の駅員さんたちが妙に親切だったのでちょっと嬉しい夜でした。
[PR]

by smilingmoon | 2005-05-27 06:00 | 日々坦々  

<< 自由と引き換えに。 I can do it!! の精神。 >>