アドミニ系。

昨日、今日とESRのオフィスにてユースコーカスのための事務作業を手伝っている。
このオフィスのすぐ近くにはコロンビア大学がある。宇多田も一時は通った大学だ。
今日はこの大学の卒業式らしく、水色のキャップ&ガウンを着た卒業生たちが家族と共に颯爽と歩いている。
アメリカのアイビーリーグなどはどこもそうだと思うけど、アジア系の学生がとても多く見受けられる。MIT(マサチューセッツ工科大学)など理系では
特にこの傾向は顕著で中国人学生がとても多いと聞いた。アジアンパワー恐るべし。

来週月曜日のユースコーカスにはNY市内の高校から200人近い学生が集まる。これは予想を大幅に上回る参加予定人数なので、私たちも嬉しい悲鳴だ。
昨日は各学校に電話して参加予定者の人数を確認したり、今日は国連に行って資料集めをしてきたり。そしてこれからもまだまだ配布する資料作りなど
ロジスティック面での準備が必要となる。でもこういう作業っていうのはこなしていけばいいだけだから楽ちんだ。体力的には疲れるけれど。そして私はこういう仕事が好きなので喜んでしている。アレンジ系の作業は大好きだ。

明日、明後日はそれに加えてESRとしての学校でのプレゼンテーションもある。明日は7年生(中1)を対象に2クラスだそうだ。
朝8時に学校集合!ワー、早すぎ!
でも幸いその学校がうちから1駅先という距離だったので救われる。
明日はそれが午前中に終わったら午後からまたオフィスで作業よ。ウサギ目になりそう。

仕事してるとこうやって本当にあっという間に1日が過ぎるんだよね。そして疲れて夜はあまり何かしようって気にならない。翌日に備えてしまう。
久々にそういう感覚を思い出した。
まだホストファミリーのことなど書きたいことはあるけれど、もう明日に備えて就寝します。
[PR]

by smilingmoon | 2005-05-17 12:57 | 日々坦々  

<< キャサリンの授業。 NYの若者。 >>