クイズ王国。

昨日の睡眠を取り返すべく起きたら12時間も寝ていた・・・。大学生じゃないんだから・・・。
年を取るにつれ睡眠時間が短くなるとよく聞くけれど、全然そんなことありません。早く短睡眠でも大丈夫な経済的な体になりたい。

今日は引越し用の荷造りをした。
食器を詰めたり、食糧の整理をしたり、壁の写真を剥がしたり。
後は木曜日までに徐々にやっていけばいいかと思う。結構今回の引越しはちょろいわー。
計画的に進んでると思う、引越し。

他の事は計画的には全く進んでいないので、反省するべき。すみません。

夜、私のGood Bye&エルシャのWelcomeということで、徒歩5分のパブに飲みに行った。
このフラットの住人が全員で何かをするということは皆無なので、かなり貴重な機会だった。
普段絶対パブなんて行きそうにない台湾人のリエンとノラも少し顔を出してくれたし。
やっぱりアジア人ってパブが似合わないかも・・・。ちょっと偏見を持って言うけれど。
私たちが行ったパブは地元の人が集うようなしっとりしたパブで、学生なんかはいない雰囲気だった。(しかも学生にとっては値段が高かった。)
やっぱり大学キャンパス周辺の学生が多いパブとは違う。
でもさすがイギリスのパブ。日曜だけど、”クイズナイト”があった。
それぞれお客さんがグループでクイズに答えて、正解数が多いチームが賞金をもらえる。
エントリーに2ポンド(400円)で、一番正解したチームは15ポンド(3,000円)もらえる。
それぞれ質問用紙が配られ、25問ほどムツカシイ問題が並んでいる。私ははっきり言って1問も分からなかった。
”冥王星の直径は?”とか”XXXの劇に出てきた森の神様とされていた動物は?”とか絶対答えられない。
それでも私たちのチームはエルシャの健闘で13問正解。が、これ、最下位・・・。
賞金獲得したのは25問中23問正解したテーブルの人たち。
あんなマニアックな質問に答えられるなんて、絶対暇で家で常にクイズ番組見て鍛えている人たちに違いないという結論に至った。
実はイギリスはクイズ王国だと思う。テレビでもクイズ番組多いし!
11時になったらベルがリンリンっと鳴らされ、電気を暗くされ、店を追い出された。はやっ。

最後にフラットらしいことができて良かった。
また8月にブラッドフォードに戻ってきたら、飲みに行こう。
b0061488_8442952.jpg

[PR]

by smilingmoon | 2005-04-24 08:15 | FUN!  

<< くっ・・・。 Send to Coventr... >>