冬の終り。

今日、正式に冬が終わった。
そして夏時間が始まった。

今日から時計を1時間前に進める。日本との時差はこれまでの9時間から8時間に縮まった。
夏時間が終わる時には1時間時計を戻すので何だか1時間得したような気がして嬉しいが、今回は1時間失うことになるのでちょっぴり悲しい。

これまで6時半に真っ暗になっていたのが、これからは7時半まで明るいことになる。
そんな初日のはずだったのに、朝からずっと小雨の降る霧の深~い暗い1日だったので、いつ暗くなったのかすら分からない。
こんな天気じゃイースター(復活祭)なのにエッグハント(卵狩り)もできないだろうし。

なぜだか分からないけど、イースターにはアメリカでは卵に絵具でペイントし、庭に隠してそれを子供たちがカゴを持って探すのが恒例行事だ。
イギリスではどうなのか詳しくは知らないけれど、テレビを見ていたらイギリスドラマの中でも同じくイースターエッグを探してる場面があったので、多分同じことをするんだと思う。
ホームステイをしてないとこういうその国の習慣などが分からないので残念。

今日は大人しく篭って論文を書き進めた。明日も同じことをする予定。あー、春なのに。
[PR]

by smilingmoon | 2005-03-27 05:56 | 日々坦々  

<< 7時過ぎても明るいよ。 ネズミ。ぎゃ。 >>