もう心配しないでください。

今朝またメールを開いたら昨日の友達から続報が入っていた。
タイトルは『訃報』だった。

昨夜その人は亡くなってしまったのだ。

遠く離れているせいもあるのかもしれないが、全くもってそんなこと信じられない。
また日本に帰ったら、”おかえりなさーい”と笑顔で待ってくださってそうな気がする。

受信トレイの彼女の名前のフォルダーにもうメールが増えることはない。
最後にメールをもらったのが2月4日。
国連大使に宛てた手紙を参考のために送ってくださった。私はそのメールに返信してない。もう返信することもできない。
その前の1月末にもらったメールには、私の進路についての応援が綴られていたが、その中に”私も人生短いのだから好きなことをしようと決めました”という件があった。”そんな、まだまだ先は長いのに彼女にしては年寄りくさいことを言うなぁ。”と印象に残っていた。

まだまだ聞きたいこともたくさんあったし、教えてもらいたいこと、彼女の人生について、本当にまたゆっくりお話をさせてもらいたかったのに。
夏にキャサリンと3人で行ったワサビが最後になってしまった。

まだ信じられなくて涙も出ない。
心が麻痺してる。

”由美子ちゃん、頑張ってよ!期待してるわよ!”といういつもの元気な声が聞こえてきそうだ。
彼女が次の世代の人たちに託したかったことを知っている。
知ってしまっているので、私は頑張らないといけない。いつも彼女が私の仕事をこれからも見続けてくれることだろうと思う。そして応援もしてくれるはず。彼女に恥ずかしくないような仕事をしたい。

でも本当はまだこんなことを言いたくはない。
まだ彼女の死を受け入れたくない。
とても心細い。
人生のアドバイスをしてくれる人を一人失ってしまった。

きっとこんな日本&世界情勢だと安心して空から見ていられないことと思いますが、もうあんなに頑張られたのでこれからは心配せずゆっくり生活してください。
I will miss you so much...
[PR]

by smilingmoon | 2005-02-25 08:36 | 日々坦々  

<< 忙週末。 心配事。 >>