意志弱子。

心にゆとりのない1日を過ごしてしまった。
そう感じたのは、家の階段を上り下りする時に自分が走っていた時と、新しい住人のノラのブロードバンド接続が上手くいかないと相談に来られて一緒に1時間程彼女のパソコンの設定をいじっていた時イライラした時。ホントなら彼女のヒトトナリをもっと知りたいので部屋でお茶でもしたいところだけど、今日は気分的にとても焦っていたのでそういう気分になれなかった。ごめん。

なぜこんなに焦っているかというと、今書いている論文の中身を大幅(ごっそり)に変えたいという気持ちが今更ムクムクと沸いてきてしまって、”よし、変えてしまえ!”という自分と”今頃からそんなに変えて大丈夫なわけ?”という自分が格闘中。
一度興味がなくなってしまったものはしょうがないので、やはり興味が出るところに持って行かないといけないとは思うのだけど、今更・・・という気持ちは拭えない。
ちゃんと始める前に何度もよく吟味して考えた内容だったのだけど、すぐに関心が移ろい易い私の性格が災いしてる・・・。

そういえば私は昔からそうだった。
”表には出さないけど、内に秘めたものを持っている”(って、頑固って意味?)とよく人から観察されるのだけど、反面とても熱しやすく冷めやすい。
今日言ってることと翌日言ってることがごっそり違ってたりするので、私のことを”日替わりの女”と呼ぶサークルの某先輩もいたな。否定はしないけれど。

熱しやすく冷めやすい性格が良い方に機能することってあるんだろうか。
”切り替えが早い”という表現にしたらちょっと感じ良い?
とにかく論文でこれは困るのだ!硬い意志を持って取り組まねば。
[PR]

by smilingmoon | 2005-02-23 08:46 | 日々坦々  

<< 心配事。 美しい映画。 >>