海と風と雹。

スカーボロ&ウィットビーの週末旅行はLovelyで、大きな海を見たら心が大きくなったような錯覚に陥る。小さなことなんてどうでもいいじゃんって。(期間限定効果)
普段の現実から逃避させてくれるには十分の充電だった。

今週末は天気は半分くらい青空で悪くはなかったのだけど、残り半分は雪か雹というようなとても寒い週末で、しかも海沿いのせいもあり風が半端な強さじゃなかった。かもめが飛ばされまいとヨロヨロしながら岩を歩いてる様子がかわいかったが、私たちでさえヨロヨロするくらいの強風でこれには閉口した。強盗犯みたいだったけど、持っていった毛糸の帽子が役立った!

海沿いのB&Bに泊まった。イングリッシュブレックファスト付で25ポンド(5,000円)。
部屋はもちろんシービューで、白波を立てながら寄せては返る波をしばし見つめていた。私も海は大好きで、将来は海が見える町に住みたいと真剣に思ってるくらいなのだけど、マリコムも浜ッ子なので、海に目が釘付けだった。

夜は外が暗くて海もあまり見えないので、部屋では宴会・・・。
マリコムもハルカも酒豪なので、3人で一人ワイン1本くらいは空けたけど、みんなまったく素面だったのが怖いと思った・・・。これだと観光地に来たからと行って飲みすぎて羽目を外すという失態もなさそうだ。

スカーボロでは丘の上に建つスカーボロ城、ウィットビーではウィットビーアビー(修道院跡)が目玉。あとは観光地らしく、小さなみやげ物屋などが立ち並ぶ。
数人のイギリス人の意見&私たちの経験から、ウィットビーの方がオススメ。街が小さいので半日で周れてしまうくらいだが、いかにも観光地でなかなか◎。
バスで1時間しか離れてないので、強行スケジュールだと1日で両方周るのも不可能ではないかも。ただリーズからバスで3時間はかかるので、ブラッドフォードからは意外と遠かった。
そして、行くのならやっぱり夏かな。寒くて浜辺を歩く勇気もなかった。

間もなく春が来る。
イギリスの綺麗な場所をこうやって週末などにマメに周ってみたいと思っている。

b0061488_8221595.jpg

b0061488_8223069.jpg

[PR]

by smilingmoon | 2005-02-20 08:21 | FUN!  

<< "Bowling f... 海を見に行ってきます。 >>