寒いよ、ブラッドフォード。

ブラッドフォードに戻ってきた。すごく寒い。(トーンが暗い)
帰りのバス5時間で将来のこととか色々考えようと思っていたのに、なんだか寝たりボーっとしてたらあっという間に戻って来てしまった。まだロンドンフィーバーが冷めやらないようだ。

今日は一応ブリティッシュ・ライブラリーという日本の国立図書館のようなところに行き、3時間ほど本探しをしようと思っていたのだが、なんだか複雑で使い方もイマイチ分からず、諦めた。代わりに全然論文とは関係ない"Why Jews?"(なんでユダヤ人なのか?)という本を読んでいた。そう、なんで何千年も前からユダヤ人は嫌われるのか、という根本的な疑問にメスを入れた本。でも最初の方しか読めなかったので詳しくは分からない。
去年のクラスメートにもユダヤ系アメリカ人が二人ほどいたので、彼らのことを思い出しながら読み進めた。Kは親戚一同イスラエルに住んでいると言っていたし、Dもユダヤの教えを熱心に守っている様子。あれだけ疎外されると、逆にユダヤ人の結束はどんどん強くなっていくんだろうな。
でもパレスチナに関しては酷いな、イスラエル。根が深いな。

家に戻ると、みんな顔色悪そうにしてた。
そう、うちのフラットはビジネス系の学生が多いが、彼らは明日から3日間の試験週間に入るのだそうで。
パトリックもTシャツ着て首にマフラー巻いてた。(笑)
なんだその可笑しい恰好は!?と思ったら、喉が痛いらしい。南アフリカでのバカンスを楽しんだ後にここブラッドフォードの冬は厳しいよね。
私も風邪だけは引かないように持ち堪えよう。
明日から勉強します!
と言ってみる。
[PR]

by smilingmoon | 2005-01-04 10:44 | 日々坦々  

<< 人生の小さな分岐点。 ホロコースト。 >>