まさに日々坦々。

家で1日1人で過ごした日。良い言い方をすれば、「勉強の日」。

今日1日で印象に残ってることと言えば:

●サラダドレッシングをまた手作りしてみたら美味しかった!病みつき。
●フラットのトイレットペーパーの消費が異常に早く、1ヶ月前に16ロール入りを買ったのにもう最後の1つを使っていて、早く次を買わないとと焦る。誰か買ってきてとお願いした。
●夏の平和ミッションで知り合ったイギリス人のおばさんが、お正月をロンドンの彼女の家で過ごしなさいよ、と誘ってくれた。わー、楽しそう。
●来週の水曜日はうちで日本人会をすることに決まり、鍋をする予定。いわゆる忘年会。
●論文用の本を読んでいるが、なかなか自分が書きたいトピックに使えそうな資料を探すのが至難の業であると気づいてきた。汗。


院生の生活なんて、そんなものでしょう。
博士課程(ではないけど)は授業があるわけでもないので、家に篭ろうと思ったらとことん篭れる環境にある。
”自分との闘い”、”孤独との戦い”とはよく言ったもので。
私はまだそこまで追い詰められていないけど、きっと本腰を入れたら相当辛いに違いない。
[PR]

by smilingmoon | 2004-12-06 10:00 | 日々坦々  

<< Ph.D. students そろそろ。。。 >>